ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
全集の中の犀星(Ⅲ)


日本の詩 室生犀星
ほるぷ出版社刊
昭和50年4月15日発行 函
参考価格 500 ~ 1,000
日本児童文学体系9
室生犀星の他に島崎藤村、宇野浩二、有島武郎等の作品が収録されています。
ほるぷ出版社刊
昭和52年11月20日発行 菊版、函
参考価格 800 ~ 1,000

「動物詩集」や「山の動物」、「鮎吉・船吉・春吉」等からの作品が収められていますが、単行本にこれまで収録されていないものも含まれています。
筑摩現代文学大系 29 室生犀星・外村 繁集
筑摩現代文学大系全97巻の中の1冊です。
筑摩書房刊
昭和53年12月15日発行 函、函カバー
参考価格 500 ~ 1,000

巻末には、「室生犀星年譜」(結城信一編)と「人と文学」(奥野健男著)が附いています。「かげろふの日記遺文」「性に眼覚める頃」の他「美しき氷河」、「香炉を盗む」などの初期の作品も収録されています。
ふるさと文学探訪 犀星、秋声、鏡花
石川現代文学の会著
能登印刷出版部刊
昭和60年4月1日発行 新書版、カバー、帯
参考価格 500 ~ 1,000
大活字本シリーズ 室生犀星 限定部数500部
埼玉福祉会刊
昭和64年4月10日発行
参考価格 500 ~ 1,000
現代詩文庫1035「室生犀星詩集」
思潮社刊
平成元年2月1日発行
参考価格 500 ~ 1,000

巻末には年譜、研究・解説が収録されています。
絶筆の「好色」が掲載された「小説中央公論 昭和37年初夏特大号」に収録されていたなかのしげはる(中野重治)著の「『驢馬』の時分」が収録されています。
作家の自伝11 室生犀星
日本図書センター刊
平成6年10月25日発行 カバー
参考価格 1,000 ~ 1,500

われはうたえどもやぶれかぶれ、幼年時代等の自伝集
日本幻想文学集成集成32 室生犀星
国書刊行会刊 矢川澄子 編
平成7年4月25日発行 カバー
参考価格 1,500 ~ 2,000

「蜜のあはれ」を含む作品集。ここにもドラマ化された「火の魚」が収録されています。
日本詩人選09「室生犀星詩集」
小川書店刊
平成9年9月20日発行 カバー、帯
参考価格 1,000 ~ 1,400

巻末には、山室静著の「室生犀星の人と詩集」、代表作品解題、年譜等が附いています。
石川近代文学全集3 「室生犀星」
石川近代文学館刊
平成10年10月31日発行 カバー、帯
参考価格 2,000 ~ 4,000

巻末研究として新保千代子氏の評伝、作品解説、年譜が附いています。
金沢の三文豪 鏡花、秋声、犀星
北国新聞社刊
平成15年8月5日発行 カバー
参考価格 2,000 ~ 4,000

全集ではありませんが、金沢の文豪3人の作品集です。

有情、余情、風情の旅へ
活気社刊、企画協力 北陸三県誘客促進連携協議会
平成18年3月1日発行 カバー、帯
限定非売品
参考価格 500 ~ 1,000

室生犀星、室生朝子などの北陸(石川・富山・福井)に由縁のある作家の作品集です。北陸観光誘致のために作成されたもののようです。
犀星の小景異情が収録されています。

日本語を味わう名詩入門9 萩原朔太郎 室生犀星
あすなろ書房刊
平成24年6月30日発行 カバー
参考価格 500 ~ 1,000

犀星の作品としては、「愛の詩集」自序より、小景異情・その二、朝の歌などがその解説とともに収録されています。

フッターイメージ