ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
昭和34年上期に出版された著書

遠野集
俳句集
数少ない俳句集の1つです。
遠野集
五月書房刊
昭和33年3月20日発行 四六判 函 初版2,000部発行
参考価格 3,000 ~ 4,000 (*1,100)
入手困難度 ★★
なぜか入手済みの2冊ともの検印紙がはがされていましたが、献呈宛名入りの名刺附きで入手した3冊目には検印紙がちゃんと貼り付けられていました。ちなみに献呈宛名は、あの「内田百聞」氏です。残念ながら最後年の日記が全集等にも掲載されておらず、当時の状況はわかりませんが、なんらかの交流があったようです。
遠野集(初版)カバー
遠野集(初版)本
遠野集(初版)奥附

遠野集(新版) 限定530部
むなぐるま草紙社刊
平成2年7月5日発行 菊大変形判 和装本、カバー
参考価格 3,000 ~ 4,000
入手困難度 ★★★
文人句集シリーズNo.Ⅲとして出版されました。犀星自筆の「遠野集」と「犀星發句抄」が掲載されています。また、解説として室生朝子著の「犀星一家と俳句」が巻末に収録されています。
遠野集(新版)カバー
遠野集(新版)本
遠野集(新版)奥附

遠野集(室生家私家本) 限定137部
東峰書房刊
昭和45年1月25日発行 菊倍判
春慶塗函、外函、風呂敷、犀星肉筆句稿一葉、室生朝子著「父と俳句」附き
春冊38部、夏冊25部、秋冊22部、冬冊43部、新年9部の計137部
参考価格 40,000 ~ 120,000
入手困難度 ★★
ヤフオクで落札しました。
入手したのは、夏冊25部の中の第21で、犀星の肉筆句稿には「あやめ」が附いていました。
夏 あやめ 「絲まきに糸まあれゐるあやめかな」
遠野集(私家本)外函
遠野集(私家本)春慶塗函
遠野集(私家本)本

遠野集(私家本)句稿
夏「あやめ」
遠野集(私家本)
夏冊25部の中の第21冊本
遠野集(私家本)
別冊 室生朝子著「父と俳句」
ふるさとを訪ねて 石川
文学風土記

ふるさとを訪ねて 石川 少年少女文学風土記〔3〕
泰光堂社刊
昭和34年4月15日発行 カバー、帯、月報
参考価格 2,000 ~ 3,000
入手困難度 ★★★★
少年少女文学風土記〔3〕として室生犀星編で出版された珍しい1冊です。
カバーの折込には犀星が「編者のことば」として「広い範囲の文献という目標で編集、しかしなお遺漏があり完全ということはできないが、時日と頁の関係からなるべく完ぺきに近い方針を執った。古文書・写本類等の省略は止むを得ないものがあった。」との記載があります。

また、犀星の作品としては詩「犀川の岸辺」(目次では「犀川」)が、収録されています。この詩は、犀星の処女詩集である「愛の詩集」に収録されたものですが、比べて見ると旧かな使いや漢字を直しているだけでなく、7箇所において改変されています。詳細については詩「犀川の岸邊」の変遷の頁で紹介しています。
ふるさとを訪ねて 石川(初版)カバー
ふるさとを訪ねて 石川(初版)本
ふるさとを訪ねて 石川(初版)奥附

生きるための橋
短篇小説集

生きるための橋
実業之日本社刊
昭和34年5月1日発行 B6判 カバー 初版7,000部発行
参考価格 3,000 ~ 4,000
入手困難度 ★★
非常に良い状態のものを、ヤフオクで落札させていただきました。
生きるための橋(初版)カバー
生きるための橋(初版)本
生きるための橋(初版)奥附

硝子の女
随筆集

硝子の女
新潮社刊
昭和34年5月5日発行 新書判 カバー、帯 初版10,000部発行
参考価格 2,000 ~ 3,000
入手困難度 ★
比較的状態の良いものが市場に流通しています。(9/25)
再版が、昭和34年5月29日に3,000部発行されています。
硝子の女(初版)カバー
硝子の女(初版)本
硝子の女(初版)奥附

左は、「森 茉莉(まり)」氏宛の献呈署名です。
昭和36年4月4日発行の女流評伝「黄金の針」(室生犀星著)の「森 茉莉」の項では、昭和33年6月に初めて室生犀星を訪問し、交流がはじまり、その後に「昨日の夕方に着いた茉莉さんの手紙は、私が送った書物のお礼状が認められていたが、」との記載があります。
33年6月以降で、36年4月までの間の出来事ですから、ここに登場する書物が、まさにこの「硝子の女」の可能性は高いと思われます。
ちなみに、「森 茉莉(まり)」氏は、あの森鴎外の娘でエッセイストとして活躍しました。代表作としては「父の帽子」などがあります

現代人の日本史 平安遷都
歴史書

平安遷都 現代人の日本史4(全18巻)
河出書房新社刊
昭和34年5月25日発行 四六判 函、帯、月報
参考価格 2,000 ~ 3,000
入手困難度 ★★
歴史書ではありますが、室生犀星の初出誌の1冊です。市場に流通している数は多く、容易に入手することができます。今回、帯付の美本を入手することができました。
平安遷都(初版)函
平安遷都(初版)本
平安遷都(初版)奥附


                  ←前ページ    次ページ→

フッターイメージ