ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
昭和19~21年までに出版された著書

余花
短篇小説・随筆集

余花
昭南書房刊
昭和19年3月20日発行 四六判 カバー
装幀 著者
国立国会図書館デジタルコレクション http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1134488
参考価格 4,000 ~ 6,000 (カバー欠け2,000 ~ 3,000)
入手困難度 ★★★
鮮やかな朱色の本、カバー装です。
奥附には、初版5000部との記載があり、発行部数が多いため比較的入手は容易です。
また、奥附の記載が、昭和19年3月20日発行、印刷は昭和18年3月15日となっており、印刷の日付の誤りのように思われます。
余花(初版)カバー
余花(初版)本
余花(初版)奥附

狩衣(余花の改題、別版)
余花の改題、別版(背表紙には室生犀星小説集との記載)

狩衣(余花の改題、別版)
玄文社刊
昭和23年1月10日発行 B6判 カバー
装幀 著者
参考価格 3,000 ~ 4,000
入手困難度 ★★★

狩衣(初版)表紙
狩衣(初版)裏表紙
狩衣(初版)奥附

山吹
長篇小説

山吹
全国書房刊
昭和20年10月30日発行 B6判
参考価格 2,000 ~ 3,000
入手困難度 ★★
奥附には、(初版)4,000部の記載があります。また入手した2冊ともに価格訂正紙が貼られています。
山吹(初版)表紙
山吹(初版)裏表紙
山吹(初版)奥附

信濃山中
短篇小説集

信濃山中
全国書房刊
昭和21年1月20日発行 B6判
参考価格 1,000 ~ 2,000
入手困難度 ★★
紙表紙のため、なかなか状態の良いものは少ないようです。写影は、元パラ付きの極美品です。既に60年以上も経っているとは思えない状態です。
信濃山中(初版)表紙
信濃山中(初版)裏表紙
信濃山中(初版)奥附

信濃山中(特装本)
全国書房刊
昭和21年1月20日発行 B6判
参考価格 5,000 ~ 6,000
入手困難度 ★★★★
信濃山中の特装本です。表紙には挿絵も入りオリジナル初版に比べて良い印象となっています。
奥附は、通常版と基本的に同じですが、売価(定価)のところに「定価 金参拾圓(30円)」との紙が貼られていました。通常版は八圓(8円)、あるいは同様に紙で壱弐圓(12円)に訂正されたものがありますが、比較すると3倍以上の価格ということになります。
また、表紙、遊び紙など紙質にも違いがあり、この本の方が上質の紙が使われています。奥附には記載はありませんが、異装本というよりも特装本(豪華本)との意味合いのようです。そのため、以前は異装本と記載していましたが、今は特装本と記載しています。
さらに2冊目をヤフオクで落札しました。ある程度の数が作られているようです。こちらには裏表紙に「一割加算」とのゴム印はありませんでした。
なんと3冊目をヤフオクで落札しました。(2016年6月11日)
信濃山中特装本(初版)表紙
信濃山中特装本(初版)裏表紙
信濃山中特装本(初版)奥附

山ざと集
随筆集

山ざと集 日本叢書26
昭南書房刊
昭和21年2月20日発行 B6判
参考価格 1,000 ~ 2,000
入手困難度 ★★

山ざと集(初版)表紙
山ざと集(初版)裏表紙
山ざと集(初版)奥附


                  ←前ページ    次ページ→

フッターイメージ